goukaku.png

目次
1・「宅地建物取引主任者(宅建)」資格試験合格への最短コース

2・宅建は難関国家資格・・なぜ一発合格できるのか?

3・「宅建超高速勉強術」感想とレビュー

4・「宅地建物取引主任者」資格合格法の比較とレビュー

5・資格試験をなめてかかるとどうなるか?

6・資格、特に国家資格は取得してほしい!

7・「宅建」など資格取得に関する無料冊子を集めてみました。

宅建資格試験合格発表

宅地建物取引主任者資格試験は
宅地建物取引業法第16条により、
都道府県知事が行うこととされていますが、

実際の業務は(財)不動産適正取引推進機構が
国土交通大臣より指定試験機関として指定を受け、
全都道府県知事の委任を受け試験事務を実施しています。

(財)不動産適正取引推進機構によると
宅建資格試験の合格発表は原則12月第一週の水曜、
ということですから12月3日、もうこの記事を読むあなたが
目にされるころには、合格発表が行われているかもしれません。

(財)不動産適正取引推進機構では
12月3日午前9時30〜
合否の確認や合否判定基準、問題の正解番号を
確認することができます。
http://www.retio.or.jp
(携帯も同じアドレスですが、問題の正解番号は聞けません。)

神奈川県・新潟県などは、県庁前掲示板にて
京都府は社団法人京都府宅地建物取引業協会本部にて
合格者一覧表の掲示があるようです。

東京都は12月3日〜5日
午前9時〜午後5時まで
東京都庁第二本庁舎1階南側臨時窓口
 都市整備局臨時掲示場にて

合格者の発表があるそうです。

なお、●公表した内容並びに各受験者の合否、解答内容及び採点結果に関する問い合わせや、合格された方からの合格者番号の問い合わせには、一切お答えしません。

という注意書きがありまして、個人情報の保護の観点から
受験番号での発表となるものと思います。

微妙な書き方でわかりにくいですが、
「●●番は合格か不合格か」という問い合わせには答える、
という事でしょうか?わかりにくいですね。

宅地建物取引主任者 合格発表 ●●県(府・都等自治体名)
で検索すると大抵すぐに発表方法は見つかります。
掲示等につきましては、当該の都道府県でご確認下さい。

また、各県の宅建協会では、
サイトで合格発表を行っているところもあるようです。
(是非は別にして。)


私は、過去介護福祉士の合格発表を受験票を持たずに
見に行って、ちょっと情けない思いをした事があります。
くじけず、「だいたいこのあたり」と思うのをメモして
帰りましたら、ちゃんとありました。

まだ、個人情報の保護というのが
言われ始めたばかりでしたが、
ちょっと鈍感だったと思います。(恥

私の地元では、高校の合格者まで新聞に載せる、
という(過去ですよ。)事までやっていて、
問題にもなっていませんでしたから、
あまりそういう感覚がなかったんだろうな、と思います。


もちろん、合格者には本人宛に通知が届きますので、
それをドキドキしながら待つのもいいかもしれませんが
不合格者への通知はほとんどの自治体でありませんので、
ご注意下さい。


ではでは、あなたに、嬉しい通知が届きますように!

宅建資格試験あと2ヶ月切る今からの対策

宅建資格試験まであと2ヶ月を切りました。
みなさん試験勉強に励んでいらっしゃるんでしょうね。
今からの受験対策というとやはり問題集中心でしょうか?

「宅建超高速勉強術」でも初学者だと
やはり2ヶ月の学習時間は必要という事ですが
今まで勉強に取り組んで来られた方の資格試験対策の
総まとめとして重点を絞った勉強をしたい方には
向いているかもしれません。

過去に宅建の受験経験を持っている方なら
この宅建超高速勉強術なら1ヶ月で合格できる
力が身につくそうです。
「今からでも間にあうだろうか?」という
不安な方にも、今ならまだ可能性は充分ありますね。

そうはいっても魔法ではありませんから、
買っただけでは合格できません。
この勉強術は最短で勉強できる合格勉強法ですから
勉強はしなければなりません。

ただ、現役で不動産業をやっている
矢野準也さんのサポートがついているし、
重点を絞った合格までの勉強法です。
家庭教師がついているようで心強いですよね。

しかも合格した後も実務に役立つ勉強法なので
いまひとつ今までの勉強に自信がない、という方は
考えてみて損はないと思います。

宅建資格試験日程と申し込み状況

平成20年度宅地建物取引主任者資格試験の
日程は10月19日(日)午後1時から午後3時まで
(ただし、登録講習修了者は午後1時10分から午後3時まで)
となっています。

宅建資格試験の平成20年度の申し込みは全て終了し
平成20年度の宅建試験の
インターネット申込受付状況(速報)が発表されています。
(財団法人不動産適正取引推進機構発表)

これを見ると、速報なので確定ではありませんが
受験者数がやはり増加している事がわかります。
全国合計の受験者数は、2,980人の増加です。

宅建資格試験インターネット申込受付状況の速報によると
受験者数が減った都道府県は
山梨県▲22、長野県▲13、富山県▲1、福井県▲21
三重県▲4、滋賀県▲1、京都府▲47、和歌山県▲14
鳥取県▲6(▲は減を表しています。)のみ。

他の都道府県は全て増加です。
特に宅建資格受験者数が増えたところでは
埼玉県163、東京都685、神奈川県154、愛知県259、
大阪府334、兵庫県151、福岡県340と
3桁を越える増加だけで7都道府県にのぼっています。

他にも北海道73、栃木県70、岐阜県75、静岡県90
など、多くの都道府県で増加しています。

受験日まであと2ヵ月半、
やはり国家資格の試験であるからには
勉強は欠かせません。

今までの勉強に不安のある方は
「宅建超高速勉強術」を取り入れてみては
いかがでしょうか。

宅建資格試験合格のための勉強のポイントを
絞って勉強する事ができますので
効率よく合格への最短コースで勉強する事ができます。

1問の成否が人生のコースまで変えてしまいかねない
資格試験ですから、万全を期して臨みたいですね。

矢野準也の「宅建超高速勉強術」はこちらです。

宅建合格の最短勉強法

宅地建物取引主任者(宅建)資格の合格には
最短でも初学者で半年の通学が必要と言われています。
ところが、矢野準也さんは、たった2ヶ月で合格しています。

矢野準也さんは宅建合格の最短勉強法が
本当に通用するかどうか、宅建資格に挑戦して
見事に合格されました。

それまでに、行政書士、社会保険労務士の資格も取り
1年の間に3つの国家資格に合格しています。
この最短コースの宅建合格法、勉強術を
今なら格安で手に入れるチャンスです。

なぜなら、今年に限り、
「合格祝い金」が用意されているからです。
合格するまでの完全メールサポート、
そして万一不合格であれば返金保証。
さらに合格すれば合格祝い金が用意されています。

この「宅建超高速勉強術」の効果を
ぜひ、宅建資格試験を受けるみなさんに
合格する事で証明してもらいたい。

矢野準也さんは、そう考えているのです。
おそらく、合格祝い金は今年限りでしょう。

また、一定数に達しましたら
サポートが行き届かなくなりますので
販売を打ち切る、ということですので
ご興味のある方は手に入れてみてはいかがでしょう。

模擬試験をうけるより安いくらいですから、
損はしないと思いますよ。((b´∀`))ネ

宅建超高速勉強術のサイトはこちら

宅建の勉強法を超高速で

宅建の資格試験の勉強法ですが、漫然と全体をやるよりも
効率的な勉強法があります。
全体を満遍なく出来ればそれに越した事はありません。
ですが、宅建資格試験というのは範囲も広く、
完璧に仕上げようとするととても時間がかかります。

宅建の資格試験に合格するには、今から準備するのなら
効率的な合格できる勉強法をとった方が賢明ではないでしょうか。
「宅建超高速合格法」は手抜きをする、というのではありません。
本当に宅建資格試験に必要な勉強法を効率よくするためのものです。

「宅建超高速勉強術」は、とても実践的な勉強法なので、
これで勉強して、実務に入ってから困る、というものでもありません。
むしろ、満遍なく一通り頭に入っているよりも、
実践では役に立つかもしれません。

「宅建超高速勉強術」の矢野準也さんは働きながら4ヶ月で
行政書士の資格をとり、その勉強術の正しさを確認するために
社会保険労務士、そして、
宅地建物取引主任者の資格試験に合格されました。

そこで完成した勉強法、勉強術をまとめたのが
「宅建超高速勉強術」です。
この勉強法が資格を取りたい、資格試験に合格したい、
と考えているあなたのお役に立てれば幸いです。

独学で宅建主任者資格に合格できるか?

独学で難関の「宅建」資格試験に合格するのは
一般的には難しいと言われています。

「宅建」試験は初学者では通学半年以上の勉強が必要
というのが通説です。
ですが、「宅建超高速勉強術」作者の矢野準也さんは、
「初学者なら2ヶ月で合格できる」と言われています。

ただし「宅建超高速勉強術」は事前に問題がわかるような
「裏技」ではありません。
矢野準也さんの「宅建超高速勉強術」販売サイトでも
「1日2時間以上の勉強は必要」と書かれています。

「宅建超高速勉強術」は
宅建試験に「最短で効率的に合格する勉強法」なのです。
しかし100人中98人が合格する勉強法、
ということですから、独学で宅建試験に合格するのは
可能だと思います。現に矢野さんも合格されています。

私自身が「宅建超高速勉強術」を読んでも
これで勉強すれば、かなり効率よく勉強できると感じました。
また、この「勉強術」で押さえられているポイントを
押さえずに勉強していては、「何度受けても」という
結果になりかねないとは思います。

すでに合格のポイントを掴んでいれば別ですが、
何度受けても合格しない、今年こそは、という方は
一度読んでみられるとよいと思います。

「宅建超高速勉強術」は合格するまでサポートがついています。
また、万一不合格であれば、
理由のいかんを問わず返金保証がついています。
そして、おそらく今年限りになると思いますが
合格した場合、5千円の合格祝い金を受け取る事ができます。

つまり、この「宅建超高速合格法」、
今なら実質4,800円となります。
あなたが本気で「宅建試験に合格したい」と
考えているならば、手に入れておいて損はない、と思います。

「宅建超高速勉強術」裏情報希望の方は
こちらから「宅建超高速合格法裏情報希望」と書いて
菜乃にメールして下さい。参考になる情報をお送りします。
押し売りとかはしませんので、ご安心下さい。
参考になる情報提供のみです。(きっとお役に立ちます。v)

宅建業者に超低金利融資・関西地銀

関西地銀「超低金利」で増加・中小融資、大手銀縮小の中で

・・宅建業者向けの融資に強い関西アーバン銀行は全国の地銀でもトップレベルの13%増。大阪に積極進出している京都銀行は3%増、紀陽銀行も8%残高を伸ばした。 5月24日NIKKEI NETより

大手銀行の融資縮小とは対照的に、関西の地銀が「超低金利」の
融資で貸出額を伸ばしている。関西地方のみならず、この
「超低金利」合戦が関西を中心に繰り広げられている。

宅建資格を取得して独立開業を目指す人にとっては、この
「低金利融資」は朗報といえるだろう。大手銀行が中小事業主に
融資を渋る中、中小の融資を積極的に、しかも低金利で
行っているからだ。

「宅建」資格は国家資格の中でも難関、と言われているが
矢野純也さんによると、「超高速勉強術」なら
初学者ならば2ヶ月、学習を積んできた再受験者なら1ヶ月で
宅地建物取引主任者資格試験=宅建合格の実力がつくという。

今からでもまったく遅くはないので、チャレンジしてみては
どうだろう。国家資格はあるに越した事はないが、宅建は
実務と密接な「使える」国家資格なのでなおさらだ。

宅建業法関連ニュース

宅地建物取引主任者資格試験の学習項目の一つ、
「宅建業法」
。不動産を売買する時に不動産会社が受け
取れる手数料の上限は?

朝日新聞にこんなニュースが。

滋賀県・旧信楽町(現甲賀市)の町有地売買をめぐる汚職事件で、受託収賄の疑いで逮捕された元町助役の服部純一郎容疑者(66)が、町有地が転売された一連の取引方法について、事前に役場内や町議会に根回しをしていたことが滋賀県警の調べでわかった。

 最終的な土地の買い主である宗教法人に町が直接売却していれば、宗教法人から買収業務を委任されていた贈賄側(時効が成立)の不動産会社が受け取れる手数料は、宅建業法が定める「売却額の約6%」(約310万円)が上限。しかし、いったん不動産会社が5228万円で購入してから転売する方法にし、利ざやは100倍超の約3億5千万円に膨らんだという。

朝日新聞5月8日付け記事より

答えは「売却額の約6%」なんですねえ。
日頃こういうニュースを見ておくと、知らず知らずのうちに
「へ〜。」と憶えられてしまったりします。^^
muryousassi-midori-1.png situmon-ao-1.png