goukaku.png

目次
1・「宅地建物取引主任者(宅建)」資格試験合格への最短コース

2・宅建は難関国家資格・・なぜ一発合格できるのか?

3・「宅建超高速勉強術」感想とレビュー

4・「宅地建物取引主任者」資格合格法の比較とレビュー

5・資格試験をなめてかかるとどうなるか?

6・資格、特に国家資格は取得してほしい!

7・「宅建」など資格取得に関する無料冊子を集めてみました。

資格試験には勉強法がある!カテゴリの記事一覧

「宅地建物取引主任者(宅建)」資格試験合格への最短コース

私はある病院で、介護の仕事をしていました。
その勤務していた病棟が「療養型病棟」になり、
実務経験の受験資格を得て、国家資格である
「介護福祉士」の試験を受けました。

勉強もしましたが、一発合格。嬉しかったです。

その後、有利な条件で転職し、転職後
「介護支援専門員(ケアマネージャ)」の
資格に挑戦しました。けっこう難関です。

この時は、ほとんど勉強しなかったのに、
またしても一発合格。
「私って、なんて試験本番に強いんだろう?」と
我ながら思っていました。


かたや、転職先の事務をしていた同僚・・・。
「社会保険労務士」資格取得を目指しているのですが、
すでに4回目。「今回もダメだった・・・。」
決して能力のない人ではないし、勉強も頑張っているのに。

なぜ、合格しないのかなぁ。私が運がいいから?

「受験のカリスマ」と呼ばれる矢野純也さんの
「宅建超高速勉強術」を読む機会があり、
謎が解けました。「そういう事だったのね。」


まだ受験資格を持っていない時に
介護支援専門員の試験に挑戦する、という同僚に
「そうだね、●●さえ●●してやれば大丈夫じゃない?」

元々勉強家だったけど、中卒しか学歴のない
その同僚も、一発合格しました。感謝されました。
その秘密は・・・「勉強法」にあったみたいなんです。


「宅建超高速勉強術」を読んで、ちょっとショックでした。
「え、みんなそれを知らずに勉強してるの?」


この宅建勉強法は、知っておかないと損をすると思います。
特に、勉強しているのに資格試験に何回も落ちてしまう、
「本番に弱い」あなた。これを知らないのでは?
せっかく一生懸命勉強しているのに・・・。

私も高校時代は「落ちこぼれ」で
そんなに優秀な頭脳をもってるわけではありません。


この「勉強法」を学べば、
次の宅建試験はきっと大丈夫です。^^
しかも、不動産の実務に入ってからも役立ちます。

宅建超高速勉強術

続きはこちらです。
muryousassi-midori-1.png situmon-ao-1.png